2008年02月19日

【二胡のうんちく】「発音」

二胡は日本語で「にこ」です・・・あたりまえですね。
さて、二胡は中国の楽器ですので中国語では?

   ”アール フゥ”

こう読みますが、今日は正確な発音講座です。
まず、中国の発音はアルファベットを使用した
「ピンイン」で表記します。

   ”Er hu” と書きます。

ところで中国語の漢字は「1文字1音節」で
とても短く読みますが、ピンインは同じでも
声調・・つまり声の調子に種類があります。

5種類です。(上の4つで:四声ともいう)

★第一声  高い音で一本調子
        運動会やおまわりさんが吹く笛の音
        ” ピーーーーー ”こんな感じです。
★第二声  下から上に引っ張る感じの音
        行列に並んであなたの前の人で売り
        切れました!
        ” えぇぇーー! ”そんなぁ 
★第三声  暗く沈んだ雰囲気の低い調子です。
        いつもどおり今回も彼女に振られたぁ
        ” あーーーぁ ” オレって最低
★第四声  高い音から一気に落とす感じ
        また、ごみステーション漁ってやガル
        ” カァ ” ちくちょうカラスめ!
★軽声   読んだとおり、軽い音
        ” ケッ ” こづかい100円かよ!

さて、長くなりましたが では
二胡 アールフゥ(Erhu)の各漢字はこうなります。

『二』  第四声
『胡』  第二声

アール と 上から下に下がって
次に フゥ と下から上に上がる調子になります。

ちなみに hu は 口をすぼめた フ ではなく
うがいをするときの喉に息をためてから吐き出す
そんな感じの音です。

以上 「二胡」の中国語発音でしたが、
最後に「二胡を弾く」の「弾く」の動詞も説明します。
漢字一文字

    ” 拉 ”  ラー La 第一声です。

この拉は 
「拉麺」ラーメンの麺はひっぱって作るので
”引く”と言う意味や 弦楽器の弦を”弾く”
と言う意味があります。

さぁ では私はこれから・・・1時間ほど

   「 我拉二胡!」

にこ.jpg

         

posted by りゅう きむきむ at 22:36| ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

【ポッドキャスト】「さとうきび畑」


木曜日14日は「バレンタインデー」でした
中国語では《情人節》といいます
情人とは「恋人」「愛人」の意味です

ところが・・・
中国語で「愛人」と書くと意味は日本語と異なります
「配偶者」つまりダンナでありカミサンの意味なのです

りゅうきむきむの今年のバレンタインチョコの
      ”ゲット実績”手(グー)
2個
  1個は「愛人(中国語の意味で)」から
  もうひとつは 生命保険のオバちゃんからもうやだ〜(悲しい顔)

まっ
こんなもんでしょ犬



<a href="http://liu-kimkim.up.seesaa.net/image/12.mp3" class="audio-link">12.mp3</a>

posted by りゅう きむきむ at 11:35| ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

【二胡のうんちく】「弱音器」

二胡を練習するときの大きな悩みは
  ”騒音”(とくに良い音でない初心者は)

この日記の最初には「内弦・外弦」やりましたが
ニワトリが絞め殺されるような音がガンガン出ます
そこで練習用「弱音器」が登場するのです

「弱音器」といっても音を弱める働きがあればOK
いろいろな方法で音を弱めることができます
下の2種類は結構メジャーな「弱音器」です
弱音器.jpg
左の文鎮みたいな形のものは
木製でちょうど駒のすぐ上に挟みます
取っ手のような突起部分に「弦」を乗せます
これで音はかなり弱まります
このタイプの弱音器は「えんぴつ」でも代用可です

右のクリップ状のものは駒を直接つまんで
音を弱めます
クリップ下部の突起の部分で駒についている
穴に差し込んでセットします
この「弱音器」は U大先生にいただいたものです

変り種の「弱音器」(りゅうきむきむ:オリジナル)
hato.jpg
”はと”です

「ふらんふらん」で買ってきた洗濯ばさみを
駒を包み込むように挟みました

これでも「弱音器」になるんです

はい
「弱音器」のお話は以上です

そうそう
弱音気をつけると 音質・音程が変わりますので
自分にあった弱音器を探してみるのもいいでしょう
posted by りゅう きむきむ at 13:19| ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

【ポッドキャスト】「アメージング・グレース」


ここ1週間あまり雪が降らないでいい天気晴れ
家の中でも陽が入る部屋はぽかぽか

”陽だまり”って言葉がありますが
改めてよくこの意味を噛み締めると
とっても味がある言葉だなぁと思います

お昼ごはんを食べた後なので
なんかとっても眠い感じです
午前中に録音した【ポッドキャスト】をアップします

眠たいけど
午後の予定は
●ワンコの散歩犬
●雪まつり会場
●トヨタビックエアー(スノボのジャンプ大会)グッド(上向き矢印)
●中国語の予習本
●夜の飲み会ビール

盛りだくさんです


<a href="http://liu-kimkim.up.seesaa.net/image/11.mp3" class="audio-link">11.mp3</a>
posted by りゅう きむきむ at 12:16| ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

【二胡のうんちく】


新年好(シンニェンハォ!)
いつも水曜日に日記のアップでしたが
昨日は旧暦(中国では「農暦」という)の大晦日

友達がいつも集まる店で年越しパーティーを開催
よって今日のアップになってしまいました

とてもとても辛い火鍋と水餃子と酒
よい年越しでしたよ

イベントも盛りだくさん
りゅうきむきむと二胡を習っているメンバーの
演奏会もありました

それに昨年末のクリスマスに「無錫」訪問の
  オリジナルDVD
   「中国鉄道大紀行:無錫360kmの旅」
上映会もありました

とっても楽しく正月を迎えることができました

DVDのパッケージ載せておきますね
daikikou.jpg
ではまた
週末

posted by りゅう きむきむ at 11:58| ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

【ポッドキャスト】「家路」


いつもコメントいただいている方ありがとうございます。
コメントをいれていただくととても嬉しいです。ぴかぴか(新しい)

いつも見ていただいている方にお願いします。
ぜひ下記の「Comment(x)」のところから
記入欄に一言お願いします。
アドレスなどの記入はけっこうですので
ニックネーム(匿名)でOK!手(チョキ)
コメントが届くのを楽しみにしています。

では
「家路」お聞きください。るんるん



<a href="http://liu-kimkim.up.seesaa.net/image/10.mp3" class="audio-link">10.mp3</a>
posted by りゅう きむきむ at 16:03| ☁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

【二胡のうんちくH】

今日は会社の帰り”ちょいと一杯”飲んで
ほろ酔い加減で帰って来たので
【二胡のうんちく】はほろ酔いバージョンでいきます

テーマは
 「いとしい 彼女」ぴかぴか(新しい)です

はい
彼女はすすきののきらびやかな
      ”彼女”
ではありません

「my二胡 きむ2号」です
ん?
まだ二胡始めて半年なのにすでに
      ”2号さま”揺れるハート
お許しください

さて、「2号さま」はとてもいとおしいお方なのです
朝、おめざのあとすぐに手元に引き寄せたい
左手の腕に ぐぃっと 引き寄せてハートたち(複数ハート)
右手で優しく接触(弓を使って)

あぁああぁ
いとしい ”2号さま”キスマーク
お名前がよろしくないようなので・・・・
新たに命名申し上げます

 「弦唱院二姫(げんしょういんふたひめ)」さま

ぷふぁ・・・・・わしは将軍様かぃ?
酩酊かぁふらふら りゅう きむきむ

みなさま
今回に懲りずにこの「ぶろぐ」見捨てないでください
次回は真面目にかきこします

PS。ご批判をうけたまわります コメントよろしくお願いします
posted by りゅう きむきむ at 21:33| ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

【ポッドキャスト第9回目】「きよしこの夜」


北海道は「爆弾低気圧」のおかげで
連日大雪霧雪霧
雪かき →→ 北海道弁だと”雪投げ”の毎日です

今日の放送を作りながら
日曜日の夜に食べようと思っている
  「さばの味噌煮」手(グー)
これもあわせて作っています
味噌とショウガの匂いが漂う中の録音です
上手にできたらいいなぁ

さて今回の演奏は
特別ふんぱつの”一人ニ重奏”るんるんです
はい
無謀ですふらふら
ではどうなることやら・・・・

よろしかったら
コメントもよろしくです


<a href="http://liu-kimkim.up.seesaa.net/image/V9.mp3" class="audio-link">V9.mp3</a>
posted by りゅう きむきむ at 14:58| | Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

【二胡のうんちくG】

「うんちく」です
最初は二胡の部品についての説明
弓とか
弦とか
ヘビの皮とか
これがいつのまにか無錫の話に
脱線しましたが・・・・

ひさしぶりに部品について書きます

P1000017.jpg

これです・・・・
っていうか横着して携帯でカメラしたら
ボケました
すいませんm(__)m

二胡はこんなに簡単な構造なのに
本当に大きな音が出て
初めて二胡を弾いた時には(@_@)

弓と弦の摩擦で音を作ります
(松脂でさらに摩擦係数を上げる)
次に音の振動を伝えるのが
   ”駒(チンマー)”
弦を収める2筋の溝が付いています
いろいろな材質の木製です
とっかえひっかえ装着して自分に合った駒に
決めます
この駒から振動が太鼓のニシキヘビの皮に
伝わります

駒の後ろに控えている「座布団みたいな物」
これが「コンジーデュエン」というもので
わたしはフェルトをくるくるまいた”おざぶ”です
スポンジ(ゴム製の硬めのもの)の場合もあります
この”おざぶ”さまの役割は・・・・
二胡の音色には相当雑音が混じっています
その雑音をある程度カットしてくれるのです
これもとっかえひっかえして自分に合ったものを
愛用しています

はい
きょうはここまで・・・
週末の音声アップに向けて

練習!レッツゴーモータースポーツ


posted by りゅう きむきむ at 20:06| ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

【ポッドキャスト第8回目】「涙そうそう」


札幌は今年一番の”大雪”ですね
家の前はロードヒーティングなのですが・・・
灯油が高いので
けちってスイッチを切っている間に大雪に

そういうわけで
今日は朝から雪かきでした

けっこう重労働でしたが雪かきの楽しみ見つけました

1.ダイエットの運動だと思って楽しく雪かき
2.「ニ泉映月」や「燕になりたい」などの二胡の曲を
  鼻歌交じりに雪かきのテンポにする

ほら
楽しそうでしょう

灯油代もったいないから
これからの春までスイッチ 「切り」ですわ!


<a href="http://liu-kimkim.up.seesaa.net/image/Vol208.mp3" class="audio-link">Vol 8.mp3</a>
posted by りゅう きむきむ at 14:19| ☁| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。